滋養強壮剤の効果と使い方

精力を増進させる強壮剤サプリにはさまざまなものがありますので、きちんと選ぶ必要があります。

それはエビデンスです。どのような有効成分が入っているのか、その含有量がどれくらいあるのかを表示されているものを購入しましょう。ここではそのあたりを詳しく紹介していきます。

大手メーカーでのサプリを購入します

EDや勃起不全で悩んでいる男性は精力を増進させる効果のあるサプリを使いたいものですが、それを選ぶのはなかなか難しいです。

サプリに配合されている有効成分にエビデンスがあるものを使っているのは大手メーカー製が多いです。一方、中小メーカーの方はあまり多くありません。

なぜこのような違いがあるのかというと、エビデンスを取得するのには高い費用を支払う必要があるからです。

したがって、大手の原料メーカーを使う必要があり、その分だけコストが高くなります。それを抑えるにはやはり大手メーカーで大量生産をしているところが有利になります。

もちろん、大手であれば必ずエビデンスが保証されているわけではありません。

増強させる有効成分には2種類あります

精力を増進させる成分にはアルギニン、シトルリン、ペプチドなどがあります。これらは基本的には万人に高い効果を発揮することが明らかな成分です。

一方、これら以外にも植物系成分があります。たとえば、ポリフェノール、トンカットアリなどです。

しかしながら、これらの成分は人によっては高い効果が発揮されることもありますが、その反対に効果が薄い場合もあります。

つまり、個人差が大きくあらわれる成分というわけです。これらの成分の含有量が多い場合には、まず自分で使ってみることが大切です。それで効果がなければ使用を継続する必要はありません。

強壮剤とサプリの効果は違います

精力サプリを使うべきか強壮剤を使うべきかという問題はEDがなかなか解決しない人が直面することです。精力剤はどれも飲んでもある程度の効果があります。

それというのも、医薬品のように摂取量を守れば効果があることを前提としたものだからです。そのように商品設計されています。一方、サプリは食品なのでそのような保証はありません。

そのため、強壮剤のように即効性はありません。

しかしながら、アルギニン、シトルリン、クラチャイダム粉末が1000mg以上含有されているものであれば良いです。

このような含有量を持っているサプリは即効性もありますし、副作用がありません。

まとめ

精力サプリを選ぶときに必要なポイントは有効成分が何か、含有量がどれくらいかをきちんと把握することです。

強壮剤と異なって即効性はありませんが、徐々に効果が発揮されます。アルギニン、シトルリンなどの成分が1000mg以上のサプリを買いましょう。